Email: blankcanvasjp@gmail.com
Tel: +61 420 970 306
Melbourne, Australia 
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 2019 by Kaori Lockwood. Proudly created with Wix.com

  • Kaori

自分の中に眠るアーティストを呼び起こす

#トラストコーチング #マザーズコーチング #パートナーシップコーチング #コーチング #オーストラリア #メルボルン #ロックウッド香織 #コミュニケーション能力 #自分と向き合う#周りの人を大切にできる #学びを生かす #自分いじめ #パッションの見つけ方 #人生の目的


こんにちは! Artful Life Coachとして、ありのままのクリエイティブな自分を受け入れて、自分も周りも大切にしながら、創造の喜びに溢れた人生を歩んでいきたい人を応援しています、ロックウッド香織です。


今日は、先日までのブログシリーズ、 ”魂をレスキューするたびに出かけるストーリー”に関連して、 もう少し、私のことをお話ししたいと思います。





子供の頃の私たちは、自分の心がウキウキすることに敏感で、

夢や希望に溢れています。



私も、幼稚園の頃から絵が大好きで、

お姫様の絵を何時間も一人で描いていたり、

裏山にある粘土の取れる場所で、

ずーっと完璧に休憩な土団子を作って、

ピカピカに磨けあげる作業に没頭していた記憶があります。



でも、私たちは、いつの頃からか、


そんなの将来役に立たない。

あなたよりも上手な人はいっぱいいる。

アートで生計を立てていけるのは、一握りの人だけ。




そんな、家族や周りの大人からの呪いの呪文を刷り込まれ、 自分の中のアーティストを、どんどんと、暗い箱の中に閉じ込めてしまうのだと思います。




学校での英語や数学の勉強の点数がいい時は褒めてもらえても、

それが、絵やビジュアルアートだけでなく、歌を歌う事や、詩や文章を書く事、 映画監督になる事、ファンションデザイナーになる事、になると、 なぜか、”そんなことはあなたには無理だよ”と言われてしまう。



でも、事あるごとに、自分の中のクリエイティブな自分、 自分を表現することに喜びを感じる自分は ひょっこりと芽を出そうとします。

内側から、「私はここだよー!!」

と、叫んでいます。




それは、 クリエイティブな仕事をしている人を羨ましく思う瞬間だったり、

美しい音楽や映像に触れた時に、心の中から溢れてくる感動を感じたときであったり。





でも、周りからの”呪文”に操られ、 自分自身も、その呪文のフィルターを通してしか、 自分の想いを感じることができなくなってしまっている私たちは、

その、小さなヒントさえも、”気の迷い” や、”現実的でないこと”として 処理してしまうのです。




でも、内側からの叫びは、消えることはありません。

だって、そこにあるんだもん。



そして、その声は、押し込めれば押し込めるほど、

大きくなっていくものだから、

その声をかき消すために、私たちの人生も、

もっと大きな試練を用意してきます。



仕事が忙しい。

お金がない。

子育てが大変。

介護でそんな余裕ない。



クリエイティブに生きないための理由を、

どんどんと用意しているのは、

実は自分かもしれない。



私は、自分自身の妊活やパートナーシップの波を通して、

そして、コーチングやスピリチュアルな学びを通して、

そのことに、だんだんと気がついてきました。



自分自身も、ずっと認めてあげられなかった、自分自身の中のアーティストを、

その魂をようやく救出したのです。



その魂は、傷ついて悲しんではいたけれど、

私自身がそれにやっと気がついて、

レスキューされたことに、感謝しているし、

これからもっと、仲良くなっていけそうな気がしています。




================


先日、アートショップで、プロフィールの撮影をしていた時に、 店員さんにこう聞かれたんです。



”あなたは、アーティストなの?”



私は、迷うことなくこう、答えました。



”あなたの思うようなアーティストではないかもしれないけど、

人は、みんな、アーティストなのよね。”



店員さんは、”うん、ほんと、そうだね。”と、

私に向かって、微笑んでいました。


================


ずっと、自分のことを、”アーティスト”と呼べない自分がいました。

美術学校に行ったわけでもなく、 人に見せられる資格や、作品があるわけでもない。



上手でなければ人に見せられない

資格がないと認められない

上手でないと、批判される



そんな、自分の思い込みが、

私自身のインナー・アーティストを

ずっとくらい穴の中の奥底の、小さな箱の中に押し込めてしまっていました。




私は、その箱が、

誰の中にも眠っているのを、

自分の体験を通して感じ始めました。



特に、男性は、

アーティストであること=弱々しい

というイメージを持って育てられている家庭も

多くあるようです。



私の主人のように、

夢があって、自分の中では、

それを表現することが自分の魂を喜ばせる一番のことだとわかっていても、



家庭のため

仕事のため

社会での成功者と思われたい



など、自分自身のエゴや言い訳で、

自分の本当に求めているものを、

無意識のうちにあえて遠ざけ、

自分を自分でいじめてしまう人もいます。



そして、それが当たり前のことだと自分に言い聞かせ、

自分を犠牲にした人生を、

自らの手で終わらせる男性は、

女性に比べて2倍も多い。



そんな、傷ついたアーティスト(Wounded Artists)のために、

私が、私の経験と知識から、

できることがある、と思い始めたのが、

この、アート講座の始まりです。



私自身も、

まだまだリカバリーの途中です。



でも、だからこそ、

その中で出てくるセルフダウトや、

周囲からのレジスタンスに立ち向かう方法も、

一緒に旅をする皆さんと一緒に、

分かち合えるのではないかと思っています。




そんな私の経験と想いが詰まった、

アートフルライフ・プログラムは、

年内にみなさんにお届けできるようにしたいと思っています。




みなさんのご経験や、ご意見も、もっと取り入れて、

私だけのものではなく、みんなで作り上げるものにしていきたいと思っていますので、

よければ、アンケートにご協力いただければと思います。




アンケートはこちらから


それでは!



<イベント&講座開講情報>

誰にでも必要なのが、自分との対話の方法を知ることです。

これは、魂のレスキューミッションに必要なGPSのようなもの。

コーチングで、自分自身との対話が、深く、正確にできるようになることで、

魂の声を聞くのが上手になります。


【現在9月開講分の受講者募集中です】

▶︎『自分自身の心との対話にコーチングを』  

本音の自分と深く向き合い、資格を持ったコーチからセッションを受けながらも、 コーチングの基本スキルを体系立てて学べる講座 【トラストコーチング】

https://www.blankcanvas.jp/trustcoaching


▶︎『子供のクリエイティビティを潰さない関わりを学ぶ』  

子育てを通じて自分を見つめ直し、自分と子供の輝く可能性を信じることのできる力を育む講座

【マザーズコーチング】

https://www.blankcanvas.jp/motherscoaching

8月12日(月)オンライン開催決定(満席)

8月13日(火)メルボルン対面1日集中講座(満席)

8月19日(月)アドバンスオンライン開催決定(満席)


▶︎『大切な人を孤独にしないために』

絵本を通じて、「本当の自分」の気持ちに向き合う経験に触れる。 気軽に始められるコーチングを使った自分との対話の方法を学ぶ。

【親子でできるミラートーキング】

https://motherscoachingschool.com/mirrortalking/


▶︎『お互いのことを心からサポートし合える関係に』

ずっと変わらないと思っていたパートナーとの関係を見つめ、 あなたの傷ついてしまった魂を癒すきっかけに。

【パートナーシップコーチング】https://www.blankcanvas.jp/blank-1


▶︎日程調整のご相談&お問い合せはお気軽にどうぞ♡ 基本的には、月、火、木、金の9時〜15時までの開講になります。

ご相談&ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。


もっと軽やかに、自分らしく。

自分も周りも大切にしながら理想の生き方を手に入れたいあなたへ




身も心も軽やかに♡

ビジュアルから思考まで、

自分らしいスタイルを手に入れるための

アートフルライフ・メールマガジン





My Style 創刊特別号


モノクロな日常に、彩と心のゆとりを取り戻せる 


【マインドフルプチアート&インテリア講座】

 











<こんな人にオススメです>

・アートなどのクリエイティブなことが好きだけど、いつも言い訳してできてない

・もっと日常にクリエイティブな時間を取り入れたいとおもっている

・アートは難しい&苦手、向いていないと思っているけど、なぜか諦めきれない

・好きなことをやりたいのに、時間がないと感じる

・趣味はお金や時間の無駄と言われてしまうし、そう思ったらできない自分がいる 

​・本当の自分のパッションを感じる時間を取り戻したい





アートフルライフコーチ

ロックウッド香織