Email: blankcanvasjp@gmail.com
Tel: +61 420 970 306
Melbourne, Australia 
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 2019 by Kaori Lockwood. Proudly created with Wix.com

  • Kaori

自分に許可を出すということ

#トラストコーチング #アート #クリエイティブ #オーストラリア #ロックウッド香織

#コミュニケーション能力 #自分と向き合う#自分を認める#セルフケア


最近、絵を描いています。




もともと、絵を書くことは小さい頃から大好きでした。

得意な科目は、国語と美術。


小さい頃に、これだけは、誰にも負けない!という自信があったのもこの二つ。



高校の時に、美術の先生に「美大受けるの?」と聞かれたことがありました。

その時は、「好きなことやって大学行けるなんて、そんないいことないな〜♡」なんて、単純にウキウキしたのを覚えています。



でも、大学受験となると話が別。

母親に、なんとなーく、この話をしたら、



「美大、高いしそんなお金うちにはないよ。」

「美大行って、なんの仕事に就くの?」



そんなような答えだったと思います。

実は、はっきりは覚えていないし、そんなにはっきりだめ!と言われたわけではないのかもしれない。

でも、その時の私は、「そっか、やっぱダメか。」というメッセージをしっかりと受け取ってしまったのです。



結局、母親の「女の子でも手に職があって、一生食べて行ける仕事があるのがいいよ。」という信念を、潜在意識の中にすっかり刷り込まれていた私は、大学で心理学を勉強し、専門学校へ行って義肢装具士という義足や義手を作る仕事の国家資格をとりました。



その後、海外に出て、大好きなやりがいのある仕事をしていましたが、

子供ができたのと同時に、産休に入り、そのまま退職。



その後の人生のモヤモヤが始まりました。




良きママであるために、子供のために良いと聞けば、 食事やお薬、睡眠、絵本、言語発達、ベイビーマッサージ、

なんでも勉強できることは勉強し、 子供中心の生活がずーっと続く日々。



たまにお友達と出かけたり、ヘアーサロンに行くにも、

授乳の時間がきになるし、

旦那はちゃんと世話できてるんだろうか?と気が気でなく、

リラックスできたもんじゃない。



赤ちゃんの時期を過ぎて、なんとなく時間に余裕が出てきても、

これから先、子供が大きくなった時に役に立つことや、

仕事になりそうなことを学ぼうとする時間やお金には罪悪感を感じないのに、



自分の好きな絵を習いに行く時間とか、

子供のものじゃない自分のための贅沢品を買うために使うお金とか、

そういったものは、全てなんとなく後回し。



旦那さんが一生懸命働いてい稼いでいるお金、

無駄遣いしたら申し訳ないし、なんとなく、自分のじゃないから使いにくい、

そんな気持ちをずっと持っていました。



本当は、私だって、短時間ながら、毎日家で旦那さんの会社の仕事を手伝っているし、

旦那さんが元気に仕事に行けるように、そして、家に帰ってきてからくつろげるように、

毎日ご飯を作って、掃除&洗濯、身の回りのやりくりをして、

子育ても、学校の連絡も、その他諸々も、全部やっているのだから、

主婦だって、家族というチームの一員として、お金を稼ぐのを手伝っているはずなの。




うちの旦那さんは、いつだって、「僕たちの会社」「僕たちのお金」といういう言い方をしていて、実際、確定申告の紙面上では私個人の収入は、産前にフルタイムで働いていた時よりももっと多い。



でも、旦那さんはいつも疲れていて、仕事でストレス抱えて帰ってきて、

子供と遊ぶ時間も、自分の趣味に使う時間もほとんどないくらい。



そんなんだから、私がダラダラ(?)趣味に没頭して、 絵を描いたり、好きな時にお散歩に行ったり、心がワクワクすることばかりして過ごすことには、本当に抵抗があって、学びでも、仕事でも、何か家族のためになることをしていないといけない、という、思いがあって、自分が自分でワクワク楽しむことをすることに許可を出していなかった。





最近、私がマザーズコーチングを通してお会いする方や、 周りのママ友にも、自分の好きなこと、なかなかする時間がない、っていう人がとっても多いです。



だって、ママたち、子育てするだけでも本当に忙しいんだけど、

その他に、仕事をしている人とか、

やっぱり子供が大きくなった時に少し余裕ができたら働きたいとか、

今のうちに役に立つこと学んでおきたいとか考えて、

いろんな学び(知識&スキル)をしている人がめちゃめちゃ多いから。



時間があったら何したいの? って聞くと、家族と旅行とか(笑



自分自身のこと、考える余裕、ないよね。




でも、本当は、



アートや手芸などのクリエイティブなこと、 実際には何も生み出さないように見える、自然と戯れる時間

ぼーっと、自分自身に何もしない時間を許可すること。




そんな時間が、心の余裕や、何かを生み出す空間を

自分の中に作り出してくれるの。




ワクワクすることを仕事にしなくてもいいと思う。

趣味でやっていることで、お金を稼げていなくてもいいと思う。



それがあるおかげで、今の自分は、今という時間をイキイキと生きていて、

もし他に仕事をやっていたとしても、子育てを頑張っているとしても、

誰か他人のためにだけ生きている、という心のしこりを持たずに、

全てに感謝しながら、過ごして行けると思う。



だから、今まで、自分のために時間を使うのが、少しでも後ろめたいな、

と思っていたママがいたら、これを読んで、少しでも自分で自分を喜ばせる時間を作って欲しいな、と思っています。









【4月募集中の特別講座&セミナー】


①教育者対象、トラストコーチング講座キャンペーン



<講座詳細>

https://trustcoachingschool.com/contents/


<対象者>


小学校、または中学校で教員をされている方

・今後の英語教育に不安を抱えている

・英語だけでなく、コミュニケーションとしての言語をどう伸ばしていけるか模索している

・文法やイディオムを覚えるだけの詰め込み英語は、正直役に立たないと思っている

・自分ももっと自信を持って英語が喋れるようになりたい

・より楽しく、コミュニケーションのツールとしての英語の楽しさを教えたい

<特典>

トラストコーチング講座(ベーシック&アドバンス)を受けていただいた方には、

・毎日英語しか話せない主人と英語で会話

・7年間は医療現場で英語のみで仕事をしていた

・14年以上オーストラリア在住の私

と、無料会話レッスン、または英会話に関する、どんな疑問&質問&相談にもお答えする”英語なんでもセッション”を1回(60分)おつけします。 (通常の無料特典、ラストスクールも、もちろん同様に付いています)

<募集期間>

2019年4月末まで お申し込み&お問い合わせはこちらから ②「すごい目標設定」オンラインセミナー 【開催日程とその他詳細】  

日時

2019年4月24日(水)日本時間午前10〜11時半 募集人数3名→残席2

2019年4月26日(金)日本時間午後9時〜10時半 募集人数3名

2019年4月29日(月)日本時間午後11時半〜1時 募集人数3名→残席1


どの日程も、1セッション(90分)です。


料金:5400円

お申し込み期間:本日〜4月15日までの20日間 (お席が埋まり次第、募集終了させていただきます)


テキスト:プリントアウトできるワークブックをお送りします。


オンラインでの開催ですので全世界どこからでも、参加可能。 一度に3名までの少人数のセミナーなので、 私からのコーチングもしっかり受けながら、目標の見直しができます。



<こんな方にオススメ>

  • 今からでも今年の目標を達成したい

  • 今後6ヶ月から3年ぐらいの中期的目標を考えて達成したい

  • 目標の立て方を知って、どんどん前に進んでいける自分になりたい

  • もう、モヤモヤ立ち止まっている自分から抜け出したい

  • 家族や周りに左右されず、自分の夢を実現したい



詳細&お申し込みはこちらから。



もちろん、その他講座も、通常通り受け付けております!


いくら頑張っても頑張り足りない。でも、本当はもっと自分を大切にしたいあなたへ

<今のパートナーシップを見直しさらに軽やかに自分の夢の実現を目指せる自分になる>

パートナーシップコーチング講座の詳細はこちら

<子供の自主的&多角的で、深い考え方を育てるための、ママのためのコミュニケーション講座>

マザーズコーチング講座の詳細はこちら

<家庭の調和を保ちながら、自分らしく夢を実現していく第一歩を踏み出す>

トラストコーチング講座の詳細はこちら




身も心も軽やかに♡

ビジュアルから思考まで、

自分らしいスタイリッシュを手に入れるための

コーチングメールマガジン



ロックウッド香織

トラストコーチングスクール認定コーチ

マザーズコーチングスクール認定シニアマザーズティーチャー

パートナーアソシエイツ協会認定パートナーシップコーチ