Email: blankcanvasjp@gmail.com
Tel: +61 420 970 306
Melbourne, Australia 
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 2019 by Kaori Lockwood. Proudly created with Wix.com

  • Kaori

涙が溢れるほど応援したい人

#コーチング #トラストコーチング #夫婦関係 



という、投稿を、一昨日、フェイスブックのタイムラインに投稿したんです。 そうしたら、みなさんから、すっごい反響で!!




”すごく心に響くメッセージ有難う”


”とても素敵。としか言えない。”


”めちゃくちゃ感動しました”




と、友達や知り合いから、どんどんコメントが届きます。






私自身、

「結構プライベートなことだし、フェイスブックでシェアするのってどうかな?」


と、投稿記事を書いてからシェアするまでに一晩置いて考えたくらいで、

こんなに皆さんからいろんなメッセージをいただくと思っていませんでした。 こちらがその投稿の内容。




私の主人のパッションは音楽。

そう、趣味じゃなく、パッション。


出会った頃から、バンドやったりしてて、たまに私にも曲を作ってギターで弾いてくれたもんだ。


恥ずかしいやら、嬉しいやら。 でも、すっごい上手ってわけじゃない彼の歌声が、 心地よくて、大好きだった。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな彼の生活から、ある時を境に、ミュージックが消えた。


父親としての責任感。


収入を得るために時間を惜しんで働く。


頭の中はいつも仕事でいっぱい。


でも、好きでもない仕事を続けていくストレス…



彼はだんだん笑わなくなった。

一緒にいても、上の空で話半分。



私も子育てに忙しく、 以前のように、彼の目を見つめ、 私の100%を彼に捧げる時間は無くなっていた。

* * * 鬱々とした日々。


罵声の飛び交う空間。 * * *

そんな日々がしばらく続き、

「もう、ダメかな…」

と思っていたけれど、

心の底では、もう一度、彼の作る音楽が聴きたい、 彼を助けてあげたい…と。



そう思っていた頃に、 私は、コーチングと出会った。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そして、それから1年半が過ぎ、 彼は、ここ数日、 仕事を休んでレコーディングに行っている。


今日、帰ってきた彼は、 「新しい曲、聴く?」と、 私をコンピューターの前に座らせ、 ヘッドフォンを頭にギュギュッとのっけてくれた。


第一声を聞いた瞬間、 ジンワリ目頭が熱くなって、 頭でリズムを取りながら、 目で、彼にいいね👍サインを送る。


今までにない、強い社会的メッセージ性のある曲で、 彼は、私がその歌詞に個人的な想いがあって、 涙を流していると思ったみたいだけど。


ずっと、彼の中に音楽が戻ってきて、 彼が救われますように、と願ってきたけど、 本当は、私が救われたかったんだよ…



================================ 彼が一番輝いている瞬間を、 側で全力で応援できる自分でありたい。 ================================



そうできるように、この1年半、 自分と向き合い、自分を好きになる選択をし続け、

まだまだできないこともいっぱいあるけど、 人のせいや環境のせいだけにはしないように 努力して来たつもり。



そんな私の変化は、 明らかに、彼の何かを変えたのだ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


一番ひどい時は、 辛くなるから、音楽で成功している人の話も聞きたくないし、 大好きなミュージックを聴くこともやめていた彼。


そんな彼が、今、 すっごい音楽のプロジェクトを考えていて、 ビジネスパーソンらしくその策略を練っているのを、


私は、彼の瞳を見つめながら、



「ふむふむ、それで??」



と、微笑んで聞いてあげるのだ。







貴方には、 泣きたいくらい応援したい人がいますか?




以上。




私の以前のブログを読んでくださっていた方は、

こちらの、


妊活〜夫とのすれ違いを書いたマイストーリー


を読んでくださった方もいるかもしれませんが、

私たち夫婦は、結構な危機に陥っていた時期がありました。


今だって、100%理想の夫婦か?と問われたら、まだまだ伸び代あり!

って答えると思いますが、



自分の不幸な気持ちを、主人や子供のせいにしたりせず、


時間がないから、とか、お金がないから、とか、

環境を言い訳にしないで、


今、自分の好きなこと(コーチング)をしながら、

家庭と自分の時間とのバランスを、上手にとれるようになってきたのは確かです。   そのおかげで、私はとてもポジティブに物事を捉えられるようになったし、

じわじわではあるけれど、主人の変化=私の変化なんだなって思うのです。




よく、自己啓発セミナーとかでも、


「人を変えたければ、まずは自分から。」


って言われますが、やっぱり、最初は、


「なんで私が?!私の方が絶対正しいし!!」と思ってしまうものです。




でも、それはやっぱり本当なんだな、って、

自分の経験から感じています。


こちらが折れて相手に合わせろ、とかそうことではなく、

自分の心を整え、自分を好きになる努力がどれだけできるか?

ってことなんです。




でも、それってどうやるの?


ってことですよね。






今回の投稿を見て、お友達から、こんなコメントも届いています。


”コーチングって奥が深いというか、もっと知ってみたくなりました!”


”私もやってみたくなりました、コーチング。”


そう、コーチングというと、目標達成のツールって思われて、ビジネスしてる人の物って思いがちですけど、本当は、誰もが学ぶことでみんなが優しくなれる、コミュニケーションの魔法なんですよ♡



コミュニケーションを学んで、

あなたも、大切な人に手を差し伸べられる人になってみたいと思いませんか?






トラストコーチングスクールの講座に関するお問い合わせは、 こちらまでお願いします。

https://www.blankcanvas.jp/contact

<10月の開講可能日> (オンライン&対面可)

8日(月) 10:00-14:00 9日(火) 10:00-14:00 11日(木) 10:00-14:00 15日(月) 10:00-14:00 16日(火) 10:00-14:00 22日(月) 10:00-14:00 23日(火) 10:00-14:00 25日(火) 10:00-14:00 29日(月) 10:00-14:00 30日(火) 10:00-14:00

9月のお申し込み受付は終了致しました。 お申し込みいただいた皆様、ありがとうございます。 講座をお届けできるまで、今しばらくお待ちください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トラストコーチングスクール認定コーチ マザーズコーチング認定ティーチャー ロックウッド香織