• Kaori

人生に無駄なことは一つもないって本当かな?

Updated: May 22, 2019

#トラストコーチング #マザーズコーチング #パートナーシップコーチング #コーチング #オーストラリア #メルボルン #ロックウッド香織 #コミュニケーション能力 #自分と向き合う #周りの人を大切にできる #学びを生かす



先週、風邪気味で、ブログサボってました 笑


でも、週末はとてもいい天気で、家族とメルボルンの山あいにあるガーデンに行ってきましたよ。

日本にいるような錯覚に陥るほど、すごく素敵な場所なんです♡

メルボルンでこんなに美しいイチョウが見られるのは、珍しい♡






ところで、

最近、私がよく受け取るメッセージがあるんです。

つまり、自分の情報へのアンテナが立っている状態で、

それについて特に意識してしまうこと、なんですが、

それが、



”人生に無駄な経験なんてないんだ”



ということ。



人って、嫌なことがあったり、辛い経験をしたりすると、



「なんで、私ばっかり、、、」

「こんな人生が送りたいんじゃないのに。。。」



と、ネガティブになってしまうし、

自分がその経験の最中にいるときには、実際には、

苦しい、悲しい、辛い、そこから抜け出したい、

そんな想いばかりが、自分の心を占めていると思うんです。



私も、妊活をしてた時はそんな感じでした。



それに、そこまで辛くて苦しい経験じゃないにしても、


「その仕事は自分には向いていないから、やらない。」とか、

「めんどくさいし、好きじゃないことはやりたくない。」って、

誰しも思うものだと思うのです。

それで、その経験をする前から、


”自分には必要ない経験” ”無駄な経験”


のレッテルを貼って、もしかしたら、すごい学びがあるかもしれない経験を避けて通ってきちゃったかもしれない。







実は、こんなことを考えていたのは、

この漫画の巻末についていた、作者、原泰久さんのインタビューを読んでいた時。



えー?!漫画読むの?!って意外に思われるかもしれませんが、

私、昔はよく読んでました 笑

テレビアニメもよく見てたし。

小さい頃に集めた漫画はドラゴンボール、スラムダンク、など、

結構男子系のが多いんです、実は 笑



大人になってからはめっきり読まなくなってましたが、

ここ最近、コーチ仲間の影響で読み始めたこの漫画、読み始めたら止まらなくなっちゃって、キンドルで次々注文してしまいました 笑



で、この最新刊の巻末に、作者さんのインタビューがついていて。



作者の原さんは、昔から映画の世界に憧れていて、

映像関係の仕事に就きたいと、芸術系の大学にまで通われていたそう。

でも、運命の歯車がかその夢が叶わず、システムエンジニアとして就職され、数年は休みもままならないような生活を送られていたそうです。



そして、ふとしたきっかけで、昔から好きだった漫画を描く仕事を目指してみよう!と、一念発起、会社を辞められて、漫画家を目指されたそうです。



それから、いくつかの賞などを受賞され、ヤンジャンに連載開始。

このキングダムも連載13年とか。 そして、この春、ついに、キングダムが映画になるという快挙を果たされてます。



こんな形で巡る巡って、原さんは、原作者として夢だった映画の制作に関わることになったのです。



で、以前の私なら、



「おー、やっぱり夢を諦めないで頑張っていたら、いつか報われるのね。」



みたいな、単純な感動を覚えていたと思うのです。



もうね、壮大なインタビューだったので、色々はしょりますが、

ハリウッドに魅せられ、映画が大好きで、その仕事に就きたかったのに、ゼミを選ぶ段階で、映像系のゼミには入れなかったくだりなんかは、読んでいて、こっちまで、「えー?!なんで〜〜!!」と。



成り行きで始めたプログラミングの仕事。

でも、ある時、大きなミスをしてしまって。

その時に、先輩や上司が、必死になって自分のことを守ってくれる姿を目にしたんですって。自分たちの仕事に誇りを持って、熱く頑張っている大人たち。



”ただのサラリーマン”だと思っていた大人が、”かっこいい大人”になった瞬間。



私も、

”ただのサラリーマン”なんて嫌だー。と

生意気にも、思っていた若造の時期がありました。

はい、ごめんなさい。



でも、一生懸命何かに取り組んだ経験って、きっと、後から、どんな形であれ、

生きてくるんだと、今更ながらに思っています。



でも、その経験が、”より深く生きる”条件、というのがあると思っていて。





私は、コーチとしての活動もしていますが、

家族で経営する会社の仕事も手伝っているので、

今、自分では特に魅力的に感じないというか、

自分が、すごくワクワクして、心から価値を感じられるような仕事じゃないこともやらなければならない状況です。



もちろん、お金になる仕事をしなければならない、と言われます。


でも、それだけじゃないということも、私の心が知っているんです。



でも、そんな時に、どんなことを考えながらその仕事をするか?って、 その経験の価値を、10倍にも、100倍にもしてくれるということを、

コーチングを学んで実践してきたからこそ、感じられるようになりました。



以前なら、面倒くせ〜〜、やりたくね〜〜〜、とヤサグレて文句を言うか、

やりたくないのにやらされている感満載で、イライラを家族にぶつける。

こんなところだったと思います 笑



でも、自分自身に対しての脳内トークの質が変わってきたことで、

以前は嫌だ、絶対やりたくない、と思っていた仕事が、

あれあれ???なんか、すっごい魅力的に思えてきたんです。



だって、この経験をすれば、あんなことも知れるし、こんなスキルもついちゃう。

そして、それをすることによって、誰とどんな関係が良くなるのか?

というところにも、考えが及ぶようになりました。



=====================


この経験を神様からのギフトに変えるには?


=====================




コーチングを学んで、この質問を知れたからこそ、

今、どんな経験さえも無駄ではないということを、

心から信じられる自分がいます。



皆さんも何か嫌なことがあったら、

この呪文を呟いてみてくださいね。




現在、以前、私から講座やセッションを受けていただいた方に、

無料のフォローアップセッション(60分)をご提供するキャンペーン中です!

今月までのお申し込みなので、お早めにお席を確保くださいね。


メールレターを読んでいただいている方には、

いつも先行でイベントや特別セッションのお知らせをしていますので、

まだ、メールレターを購読されていない方は、

下のリンクから、お申し込みください♡


お知らせのほか、私のもっとダークでディープなプライベート脳内トークも聞けるかも知れません 笑

あとは、旦那の愚痴とかね 笑



それでは!



身も心も軽やかに♡

ビジュアルから思考まで、

自分らしいスタイリッシュを手に入れるための

コーチングメールマガジン





メルボルンでも大好評だった、絵本「鏡の中のぼく」の講演会。

今、日本全国、あちらこちらで、講演会や書店での絵本の読み聞かせイベントが実行&企画されています。 もし、自分に嘘ばっかりついて生きているかも…と感じたら、

一度でもいいから、この本を手にとって、読んでみてほしいと思います。 海外にお住いの方も、こちらから動画視聴&絵本購入できます♡ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【絵本『鏡の中のぼく』作者講演イベント一覧】(2019.5.20現在)

6/15(土) 愛知(名古屋市) 「鏡の中のぼく」動画上映会&作者講演会 https://peraichi.com/landing_pages/view/kagaboku615nagoya


https://www.facebook.com/events/1026898404170411/?ti=cl お申し込みフォーム http://j.mp/2HV9ye1

8/17(土) 石川(白山市) 絵本「鏡の中のぼく」動画上映&講演会 https://www.facebook.com/events/2059760704139013/?ti=cl

8/31(土) 高知(高知市) Coming Soon 9/7(土) 新潟(長岡市) Coming Soon

9/22(日) 大分(大分市) 13:00開場 / 13:30開演 @J:COMホルトホール大分

11/30(土) 沖縄(西原町) @さわふじ未来ホール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【『鏡の中のぼく』書店イベント情報】 http://kagaminonakanoboku.com/event/

6/8(土)草叢BOOKS各務原店(岐阜) 6/9(日)草叢BOOKS新守山店(愛知) 7/7(日)うさぎやTSUTAYA自治医大店(栃木) その他イベント一覧 http://kagaminonakanoboku.com/eventmap/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 『鏡の中のぼく』YouTube無料動画版】 ※ テレビの大画面で観るのがオススメです!

❤︎『鏡の中のぼく』(日本語Ver.) https://youtu.be/kIL0ePsLqLc ❤︎『A Boy In The Mirror』(英語Ver.) https://youtu.be/osuZPIXeA20


【絵本の購入はこちらから】海外からでも購入できます♡

❤︎ギフトブックス http://giftbooks.shop/kagaminonakanoboku/  


❤Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4909138005/ref=cm_sw_r_other_apa_T1QYBbQVWTPXW





もっと軽やかに、自分らしく。 自分も周りも大切にしながら幸せを手に入れたいあなたへ


<今のパートナーシップを見直しさらに軽やかに自分の夢の実現を目指せる自分になる>☆パートナーシップコーチング講座の詳細はこちら

<子供の自主的&多角的で、深い考え方を育てるための、ママが今日からできるヒントがいっぱい詰まったコミュニケーション講座>☆マザーズコーチング講座の詳細はこちら

<家庭の調和を保ちながら、自分らしく夢を実現していく第一歩を踏み出す>☆トラストコーチング講座の詳細はこちら



ロックウッド香織

トラストコーチングスクール認定コーチ

マザーズコーチングスクール認定シニアマザーズティーチャー

パートナーアソシエイツ協会認定パートナーシップコーチ

Email: blankcanvasjp@gmail.com
Tel: +61 420 970 306
Melbourne, Australia 
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 2020 by Kaori Lockwood. Proudly created with Wix.com