• Kaori

あなたの目標達成を阻んでいる最大の原因とは?





2月に、普段はあまりしていない単発コーチングセッションを行いまして、数名の方のお悩みを伺いました。



その中のある1人の方が、これからの方向性をはっきりさせたい、というご希望でセッションをお申し込みされたのですが、実は、1時間のセッションを終え、


「目標達成のコーチングセッションは、少し横に置いておいて、人間関係を見つめ直すコことから始めませんか?」


とご提案したんです。



その方は、やりたいことがモヤモヤしていて、自分の方向性や、やりたいことがはっきりしない、ってセッションの中でおっしゃっていたんですが、よく聞いてみると、実は、やりたいことや、目標は、誰よりもしっかりとおありのように、私の目には映りました。

でも、その目標に向かって、まっすぐ走れていない理由、その方のエネルギーをダダ漏れにして、奪ってしまっているものがあったんです。




それが。。。












その方の大切なパートナーとの人間関係。

  • 価値観が全く違う

  • 自分のやることを応援してもらえない

  • やってることにダメ出しされる、または、無駄だと言われる

  • 自分の意見を否定される



そんな感じで。



もうね、以前の私を見ているようです。苦笑

もちろん、私だって、大好きで結婚した彼と、そんな状態が続くのは嫌なので、

関係をよくしようと、いろいろ頑張りました。

というか、自分では、頑張っているつもりでした。

でも、関係は、良くなるどころか、悪くなっていったんです。。。



でも、あるとき、コーチングと出会って、

パートナーとの人間関係が、自分の目標達成の足を引っ張っている、

エネルギーのダダ漏れ先だと気がついてからは、


  • わかってよ!応援してよ!(私のやってること、すごいでしょ?)

  • なんで私のことそんな風に悪くいうの?!(私のこと好きじゃないの?)

  • 私はただ話を聞いて欲しいだけなんだよ!(こっちだって、いろいろ聞いてるじゃん!)



と、感情を一方的に押し付けることが少なくなり、

冷静に、客観的に、人間関係の目標(その人とどういう関わりをしたいか?そして、どうなっていたいか?)を常に頭に入れて、その都度の発言や、行動を選択するようになりました。



そうしたら、喧嘩しても、嫌なことがあっても、

そのあと、モヤモヤと引きずって、エネルギーを悪い方向に消費することは少なくなって来ました。




とはいえ、私だって、今の状態が、すごくハッピーで、100%応援してもらっているか?と言われると、それは、全ー然そんなことはなくて。

だって、全然違う環境で生まれ育って、国だって文化だって違って、 育ち方も、経験して来たことも、信じて来たことも、 ぜーんぜん違うんだもん。

やっぱり、かちん!むかっ!いらっ! とすることなんて、たまに、いや、結構あります。笑

それどころか、つい最近だって、ドッカーーーーン!!と大爆発し、

人生初の、ストレートパンチを2発ほどお見舞いしたところです。笑


でもね、違うのが当たり前。

そして、どちらも正解で、どちらも正しくない。



どっちかの”正しい意見”なんて、必要ないんですよね。 だって、それは、価値観であって、信じているものの見方が、

その見る角度が違うというだけだから。

必要なのは、相手の意見に共感すること。

(注:賛同はしなくてもいいの)






2人の関係を、良くしていきたいと思ったら、

相手を、そーいう人なんだなー、と、受け止めて、

そして、自分がその人とどんな関係でいたいか?をはっきりさせて、

それに向かって行動していくしかないんですもん。



ま、たまにはストレートパンチをお見舞いしたくなるときもあるけど!笑




<パートナーシップでお悩みの方へ> パートナーシップコーチング講座



<自分自身や周りの大切な人との人間関係を見直して目標達成するためのコーチング講座>

トラストコーチング講座



<親子の関わりを見つめ直したい方へ>

マザーズコーチング講座





身も心も軽やかに♡

ビジュアルから思考まで、

スタイリッシュになるためのコーチングメールマガジン





ロックウッド香織

トラストコーチングスクール認定コーチ

マザーズコーチングスクール認定シニアマザーズティーチャー

パートナーアソシエイツ協会認定パートナーシップコーチ








Email: blankcanvasjp@gmail.com
Tel: +61 420 970 306
Melbourne, Australia 
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 2020 by Kaori Lockwood. Proudly created with Wix.com